【初心者向け】英語学習には圧倒的にFriendsがおすすめな理由を8つ解説【海外ドラマ】

Friends 英会話
海外ドラマを使って英語学習がしたい場合、どの海外ドラマを観るか悩んでしまいませんか?数も種類も多く、おまけに何が人気なのかも分からないため、どれを選んで良いか迷うと思います。 今回は、英語学習をするための海外ドラマはFriendsが最強であるという理由を8つ紹介していきます!

英語学習に向いていない海外ドラマとは?

ジャンルがアクションの海外ドラマ

アクションジャンルは観ていて迫力があって、英語が分からなくとも海外ドラマそのものの面白さが分かるという魅力があります。 しかし、アクションジャンルのメインはあくまでアクションです。登場人物が喋るわけでもないため、英語学習には向きません。 可能であればトークがメインであるシットコムといったジャンルを選ぶようにするようにしましょう。

テーマが小難しい海外ドラマ

トークがメインであるという点ではアクションジャンルの海外ドラマよりも英語学習向きです。 しかし、テーマが医療や法律といった行動なものになってくると、難易度が極端に跳ね上がります。知らない英単語を調べても専門用語だったりと、本質的な英語力の向上にはあまり向いていません。 知らない英単語ばかりというストレスにも繋がったり、英語学習のモチベーションが下がる原因にもなり得ます。極力小難しいテーマは避けるようにした方が無難でしょう。

1エピソードが長すぎる海外ドラマ

英語教材として海外ドラマは非常におすすめですが、1エピソード辺りの時間はジャンルやテーマと並ぶ非常に大切な要素です。 ウォーキング・デッドが良い例で、海外ではとても人気のある作品なんですが、1エピソードあたり1時間もある長編作品になっています。1時間も集中力が続くことはほとんどなく、さらに登場人物が1時間ずっと話しているわけでもないので、効率が悪くなってしまいます。 可能であれば、長くとも1エピソードが30分程度の海外ドラマを選ぶようにすると良いでしょう。  

何故Friendsが英語学習に向いているのか?

1. ジャンルがコメディ(シットコム)なので面白い

Friendsのジャンルはシットコムと呼ばれるジャンルです。シットコムの特徴は観客の笑い声が入っているところです。日本のお笑い番組の笑い声を、ドラマに入れたような構成になっています。 笑い声が入っているというのも実はポイントで、初心者の方でアメリカンジョークが理解できない方でも、どこが面白いシーンなのかが分かります。面白いシーン(ジョークを言っているシーン)であるということは理解できるので、スクリプトを読んで「どう面白いのか?」を分析しながら英語学習に取り組むことが可能です。 また、コメディに近いジャンルであるということから、面白いジョークを聞きながら楽しく英語学習ができるというところもポイントです。

2. 日常をテーマにしていて簡単

Friendsはあくまで日常をテーマに物語が進んでいきます。恋愛、仕事、友達との喧嘩といった日常のあるあるが詰まっているので、海外ドラマを見たことがない人でも取っつきやすいでしょう。

3. 日常で使える英語フレーズが学べる

テーマが日常であるFriendsは、日常で使える英語フレーズが豊富です。「(恋人と)付き合う」「(恋人と)別れる」「出勤する」「帰宅する」「(人と)喧嘩する」「(人と)仲直りする」といった使用頻度・登場頻度ともに高い英語フレーズが、印象的なシーンと結びついているため覚えやすくなります。

4. 1エピソード20分程度で気軽に観れる

Friendsの各エピソードは20分です。20分であれば、30分をスクリプトや知らない単語調べに使うとしても、ほんの1時間程度で観終わることになります。 また、この20分間は、登場人物がずっと話しているため、英語の密度としても高くなっています。

5. 英語スクリプトが公開されている

海外でもFriendsのファンは非常に多く、現在でもFriends25周年が祝われていたりするほど、絶大な人気を誇ります。 その中でも有志の方が、Friendsの台本(スクリプト)を作成し、Web上で無料公開しています。   Friendsのスクリプトはこちら

6. 英語教材としては破格のボリューム

Friendsを教材として見ると、20分のエピソードが234話も詰め込まれています。単純計算で、4680分、合計して78時間ものリスニング教材になります。 しかも、単なるCDのリスニング教材とは違い、ちゃんと映像までついています。 生の英語に慣れる訓練にも使えますし、公開されている無料スクリプトを活用すれば、リーディングにも、ライティングにもスピーキングにも活用できます。これほど質の高い英語教材は正直見たことがありません。

7. 登場人物の性別のバランスが良い

英語学習において見落とされがちなんですが、性別のバランスはリスニング力を鍛える上で非常に重要です。 リスニングは、英語を聞いた量や、リーディングなど他分野の能力、語彙力などが浮き彫りになる分野でもあります。そのため、英語力にしか意識が向かなくなってしまう落とし穴にハマってしまいがちです。 しかし、英語力やリスニング力とは別で、男性の英語におけるリスニング力と、女性の英語におけるリスニング力とでは全く異なります。どちらかに偏ってしまうと、もう一方のリスニングで自分の力がうまく発揮できない場合があるんです。 Friendsのメインキャラクターは6人、男女3人ずつです。そのため、どちらかに偏ってしまう心配はなくなります。

8. アメリカンジョークが理解できるようになる

Friendsの面白さの秘密は、ジョークの質の高さにあります。非常に練り込まれたジョークで、何度観ても笑えるほど面白いジョークがたくさん詰まっています。 大量のジョークに触れることで、アメリカンジョークのどういった部分がどう面白いのか?日本の笑いとはどう違うのか?ということが肌感覚で分かるようになります。  

Friendsが観れる動画見放題サービス(VOD)を紹介!

Friendsは2020年にネットフリックス(Netflix)から撤退する!

Friends 英会話 Friendsの権利を所有しているワーナー・ブラザーズが、NetflixからFriendsを撤退させるということが分かっています。 現在広く普及しているNetflixは、Huluと並んで英語字幕がつけられる限られたVODでもあるため、この撤退は非常に悔やまれます。また、Friendsが見れるVODも数が限られてくるため、Friendsが観られる、かつ英語字幕がつけられるVODは現在Huluのみになります。

Friendsが観れる動画見放題サービス(VOD)の比較表

VOD 料金(月額) 特徴
hulu 1,026円 英語字幕がつけられる唯一のVOD
U-NEXT 2,189円 速度調整機能がついている。漫画や本も読み放題。
Rakuten TV 2,149円 速度調整機能がついている。
Amazon Prime Video 500円 圧倒的に安い。
※料金は税込です。

hulu – 英語字幕がつけられる唯一のVOD!

Friends 英会話 Netflixが選択肢から外れるとすると、英語字幕がつけられて、かつFriendsが観られるのはもうhuluしかありません。huluであればFriends以外の海外ドラマも見やすいですし、何よりリアルタイム配信により海外のニュースなどもチェックできる魅力があります。月1050円ほどの料金にも関わらずHD画質で配信動画を視聴できる魅力もあり、Friendsを英語教材として利用したい場合は強くおすすめしたいVODです。

U-NEXT・楽天TV

Friends 英会話   Friends 英会話 U-NEXT・Rakuten TVでは、残念ながら英語字幕をつけることはできません。しかし、再生速度変更機能がついています。これはhuluにもない機能であり、英語が速すぎて聞き取れない初心者にはおすすめしたい機能です。 英語字幕は英語スクリプトで代用できますし、再生速度変更機能を利用できるVODは珍しいです。2つとも再生速度を変更することが可能なのでどちらでも良いのですが、U-NEXTなら漫画や本も読み放題というメリットがあります。

Amazon プライム・ビデオ

Friends 英会話 Amazon プライム・ビデオでもFriendsを視聴することができます。月額料金もかなり安く、1年契約なら4,900円、月あたり408円になります。 しかし、huluのように英語字幕を付けられるわけでも、U-NEXT・Rakuten TVのように速度調整機能があるわけでもありません。よっぽどの理由がない限りは、hulu・U-NEXT・Rakuten TVのどれかから選ぶようにした方が良いでしょう。

DVD・Blu-rayの購入も検討してみよう!

Blu-rayなら全シーズン揃って13,000円!1話あたり55円!

FriendsがNetflixから撤退するということは、近い将来、全てのVODから撤退してしまう可能性もあります。そうなると、Friendsを教材として用いるのは難しくなります。 そこで、DVD・Blu-rayの購入を検討してみてはいかがでしょうか。昔ながらのやり方ではありますが、質の高い教材を20分あたり55円で買うことができるため、買わない手はありません。DVD・Blu-rayであれば英語字幕をつけることも可能なので、英語字幕にこだわりたい方は検討してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です